お知らせ

   ホーム  >  お知らせ [ お知らせ ]
07|2020/08|09






1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031




カレンダーと同期

2020年6月19日

今年度における本校の水泳授業の実施について

今年度における本校の水泳授業の実施について

 

福岡県立門司大翔館高等学校

 

全国的にも緊急事態宣言が解除され、本県でも各学校が授業再開を始めておりますが、感染拡大の終息を意味したものではなく、各家庭でも、大変ご心配されていることと思います。本校においては、6月1日(月)より国や県のガイドライン等を踏まえ、安全で安心な授業の実施に向けて取り組んでいます。

 さて、今年度における本校の水泳授業について、国や県からの通知を踏まえ、下記のとおり様々な感染リスクへの対策を講じた上で実施いたします。

 つきましては、本校の取組についてご理解の上、今後も本校の教育活動の推進に向け、引き続きご協力いただきますようよろしくお願いします。

 

             記

 

1 授業実施に向けて

   文部科学省からの事務連絡参照(感染症の専門家の見解を踏まえたもの)

(1)国の学校環境衛生基準に基づき、プール水の遊離残留塩素濃度が適切に管理されている場合においては、水中感染のリスクは低いと指摘されています。

(2)生徒が密集・密接の場面が想定されるため、様々な感染リスクへの対策を講じる必要があります。

 

2 具体的な対策について

(1)学校プールについて、学校環境衛生基準に基づき適切に管理します。特にプール水の遊離残留濃度について適切に管理するとともに、生徒が手を触れる箇所は、こまめに消毒をします。

(2)授業を見学する生徒についてはマスクを着用させますが、熱中症防止のため、必要に応じてマスクを外させ他の生徒との距離を確保します。

(3)授業中の不必要な会話や発声を行わないよう指導するとともに、プール内で密集しないよう配慮します。

(4)ビート板などの用具の使い回しを避けます。

(5)更衣については、更衣場所を分散し、密集を避けます。

(6)タオルやゴーグル等の私物の貸し借りをしないよう指導します。

(7)毎朝の検温や健康観察により、授業前の生徒の健康状態を把握し、体調が優れない生徒の水泳授業への参加は見合わせることとします。

 

3 家庭へのお願い

 本校では上記のような対策を講じながら、授業実施に向けて取り組んでいきますが、各ご家庭でも以下の点に留意され、お子さまの登校についてご協力ください。

 登校の際は、朝必ず検温をし、発熱等の症状がある場合は、出校を控えること。

 

 問い合わせ先

 

  福岡県立門司大翔館高等学校

  TEL:093-372-5225

  教  頭:畠山 栄治

  主幹教諭:徳丸 陽子

 

 


 ホーム
福岡県立門司大翔館高等学校〒800-0047福岡県北九州市門司区藤松2丁目7-1
Tel:093-372-5225 Fax:093-372-1380
福岡県立門司大翔館高等学校
〒800-0047福岡県北九州市門司区藤松2丁目7-1
Tel:093-372-5225  Fax:093-372-1380
Copyright(C) 2009 MOJI DAISHOKAN HIGH SCHOOL All Rights Reserved.