学校生活

   ホーム  >  学校生活 [ 授業について ]   >  全日制単位制とは
 授業について

全日制単位制とは

最終更新日 [2018年8月31日]  

定時制単位制との違い

 

   本校は単位制であるため、学年制ではなく年次制を採用しています。必要な単位を取得して 卒業要件を満たせば卒業ができる仕組みです。したがって留年がありません(卒業が延びる ことはあります)。卒業には「保健」や「数学Ⅰ」などの「必履修単位」を履修し、さらに 修得単位数を基準以上取得するなど、いくつかの要件を満たすことが必要です。取得する単 位は繰り返しガイダンスを行い、それぞれの生徒に合わせた授業を選択していきます。

 

 

 全日制単位制

 定時制単位制

 時間割

各自で必要な単位を選択します

 各自で必要な単位を選択します
 空き時間 ありません  選択の仕方によっては空き時間があります。
授業時間帯   一般の全日制高校と同じです。  午前部、午後部、夜間部のように分かれています。
 LHR  あります。  あります。
 SHR  毎日あります。  ないのが一般的です。

このように本校のシステムである全日制単位制とは普通科の全日制と時制は同じですが 多様な選択ができる点が異なります。現在の2年次生は99の選択パターンが存在します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※資料としてPDFファイルが添付されている場合は、Adobe Acrobat(R)が必要です。
 「アドビリーダーダウンロードボタン」をクリックすると、アドビ社のホームページへ移動しますので、お持ちでない方は、手順に従ってダウンロードを行ってください。
アドビリーダーダウンロードボタン
(新しいウィンドウで表示)
 戻る ホーム
福岡県立門司大翔館高等学校〒800-0047福岡県北九州市門司区藤松2丁目7-1
Tel:093-372-5225 Fax:093-372-1380
福岡県立門司大翔館高等学校
〒800-0047福岡県北九州市門司区藤松2丁目7-1
Tel:093-372-5225  Fax:093-372-1380
Copyright(C) 2009 MOJI DAISHOKAN HIGH SCHOOL All Rights Reserved.